その掛軸、捨てるのはもったいないです

福岡の掛軸専門店『紙もの屋』です。

今回のタイトルは、『その掛軸 捨てるのはもったいない』です。

捨てるかどうだか迷っている掛軸はございませんか?

掛軸は古い時代から脈々と流れる貴重な日本の文化財です。

そんな貴重なものを次世代に繋げていきませんか?

処分にお困りでしたら、以下をご覧ください。

掛軸の買取

掛軸の種類

掛軸には大きく分けて『書』と、『絵』とが有ります。

  • 書(書道・漢詩・禅語など)
  • 画(山水図・花鳥図・仏画など)

『書』の掛軸はお寺のお坊さんや、漢詩家、政治家などが書いたものが多いです。

『絵』の掛軸は殆どが絵師や画家さんが描かれたもの、もしくは、工芸品と呼ばれる、印刷物などがほとんどです。

掛軸の買取の目安

当店の買取の目安は以下の通りです。

  1. 作者が誰だかわからなくても大丈夫です。
  2. 絵でも書でも買取は可能です。当店は『書』の買取に強いです。
  3. 状態が良くないものや、表装されていないものでも、買取できる場合もあります。
  4. 箱がなくても大丈夫です。
  5. ボロボロでも買取できる場合もあります。

※書道の練習や無名作家のものは買取はできません。

※工芸品などは箱があっても値段がほとんど付かない場合もあります。

ボロボロだからと言って捨てる前に一度ご相談ください。

書の掛軸は難しくて一般的には業者は買取を敬遠しがちです。

『紙もの屋』は、『書』でも値段をおつけすることができるものもあります。

お気軽にお問い合わせ下さい。

どのような掛軸を買取させて頂くかについては『掛軸の買取』のページをご覧下さい。

福岡 紙もの屋(山下)40代 一児の父
お店:福岡県朝倉市秋月197 ろまんの道 東館

掛軸(福岡の絵師・画家や著名人の書や書画・茶掛)・古書籍・色紙・パンフ等を販売しております。

買い出し等でお店にはほとんど居りませんので、御用の際はご連絡頂ければ幸いです。

買取ご希望の方は以下よりご連絡下さい。


(平日:9:00 ~ 17:00 受付:山下)

メールでもご連絡頂けます。

メール

(メールは24時間365日受付)

メール受け取り後、ご連絡させて頂きます。