買取

掛軸・骨董品・古書・カタログなどを買取しました 2022年3月4月

2022年3月・4月は、福岡紙もの屋の店頭や福岡市、朝倉市甘木、嘉麻市、那珂川市、栃木県の方などから、掛軸や骨董品(陶磁器)、古書、カタログなどを買取させて頂きました。

先月、今月も沢山のご依頼ありがとうございましたm(__)m

以下が今回の主な買取品になります。

買取品目

掛軸の買取

店頭や出張にて、掛軸を沢山買取させて頂きました。

比較的新しいものや、有名な画家の複製品、江戸期~明治~昭和時代頃の書や絵画など様々です。

掛軸の査定はすぐにできますので、処分にお困りの方はお気軽にお問い合わせください。

箱に入っていないものでも、ボロボロでも、表具が痛んでいても捨てる前に、一度お見せ頂けますと幸いです。沢山ある場合は、出張にてお伺い致します。

★掛軸の買取

古書の買取

朝倉市甘木や嘉麻市にて、古書の買取をさせて頂きました。

戦前・戦中資料や仏・画集などを買取させて頂きました。

大手のチェーン古本店で買取しないと言われ、当店にお問い合わせ頂きました。

沢山ある中から、当店で取り扱っているものを選ばせて頂き、買取させて頂きました。

当店は新しいものより、比較的古い史料性・美術性の高いものを中心に買取させて頂いております。

よく現場に行くと「こんなもの買ってくれるの!?」と「もう捨てちゃったよ~」と言われます。。。

もし古いものの処分でお困りの場合や、他店で古すぎて断られた方は、お気軽にお問い合わせください。

骨董品の買取

那珂川市にて、骨董品というほど古いものではありませんが、40~50年ほど前の陶磁器の花瓶などを沢山買取させて頂きました。

当店は紙もの屋というお店の名前の通り、紙資料を中心に取り扱っていますが、たまに買取に行くと、このようなものも買取させて頂くことがあります。

もし、骨董品の処分でお困りの場合はお声掛けください。

その他の買取

その他、オーディオのカタログや、古い写真、絵葉書などを買取させて頂きました。

古い物の処分でお困りの方は、一度ご相談下さい。

福岡 紙もの屋
当店は比較的時代の古いものを中心に買取させて頂いております。

時代の古いもの(江戸期以前~明治~大正~昭和時代)

福岡 紙もの屋について

福岡 紙もの屋(代表:山下)

40代一児の父。この仕事で独立して13年目になります。

住所:〒838-0228 福岡県朝倉郡筑前町二240(アクセス

買取のご依頼や取り扱い商品のお尋ねはお気軽にどうぞ。

買取や所用でお店にいない場合もあります。

お店にお越しの際はご連絡いただけますと幸いです。

(連絡先:福岡紙もの屋 山下)※夜中のご連絡はご遠慮ください。

メールでもお問い合わせ頂けます

LINE査定もご利用頂けます

-買取